三浦技研のMB5005

MB5005を試打しました。先のオークションで購入したものです。傷等はあまり気にしませんが、あまり程度はよろしくない状態です。すごく三浦のアイアンに興味があり、しかもモーダス120Xが入ってたもので、ダイナミックS200とどれくらい違うのか試したかった。

また、やほーまつりだか、ぺぺまつりだか、やっていたので、いつもより安く購入することができました。それにしても、ぺぺ還元はいつになることやら。

やほーショッピングは、やたらと細かく還元するようですが、いざ注文しようとすると、還元率が低下することが多いです。最大40%還元!!!、うそやん。大げさインチキ紛らわしいです。ジャロに通報レベルです。みやがわだいすけ、も印象わるくなるぞ。

MB5005の印象

 最初の印象は、打感は確かに柔らかく、音も良いが、ホンマのTR20Bやローズプロトほどではない感じがしました。

 YOUTUBEの力?さんが解説していましたが、ものすごく良い打感で、方向性が良いとの力説がありましたが、残念ながらそこまでは感じませんでした。ホンマの方が上だと感じます。個人的な印象の違いではありますが、

 確かに方向性は良いですが、やっぱり難しいです。簡単なマッスルとのことですが、そこまで簡単じゃないです。テーラーメイドの2011年ツアープリファードのほうが、やさしいです。シャフトが私の好きなダイナミックゴールドのS200が入っている違いかもしれませんが。芯はテーラーの方が広いです。

https://youtu.be/5rUwYembC-A

モーダス120X

 モーダス120Xは、一番試したかったシャフトです。ダイナミックゴールドS200より、やや柔らかめで、少しだけ軽いです。9gの違いとのこと。

 中が柔らかく先と手元が硬めといったシャフトで、万人向けのシャフトでやさしいシャフトらしいです。しかし、なんとなく弾き系で、私には合わないです。手元ではじかせる、シャフトをしならせるようなスイングが求められるのかな?

 全然タイミングがとれません。ダイナミックのように、振り上げて落とすだけのシャフトの方が、やさしいと感じます。

マッスルバック、三浦技研のアイアンMB5005を試打りました。
モーダス120X

 モーダスシリーズは、色々試しましたが、結局、どれもピンとこず、結局はダイナミックになってしまう自分がいます。ダイナミックだと、X100も振れるんですが、、、

 

結論

 MB5005は、相当練習をしないと、このシャフトとヘッドを使いこなすことができません。ゴルフを趣味としているので、別に練習すれば良いことなんですが。打感は、確かに素晴らしいですが、やっぱりホンマのTRやローズの方が好きなようです

 関西より酒田ブランドかな。

 最近、TW757という製品も出ています。TW757Bのマッスルは、打感が残念ながら悪くなりました。簡単を求めたマッスルのようで、残念ながら面白みがなくなりました。

 やっぱり、ほんまもんのマッスル。ウッズモデルいっちゃうか?お金なーい。

ゼクシオX 2022 やばいです。

ゼクシオX2022は、ちょーやさしくて、飛びます。ステルスとあまり変わらないような気がします。シャフトは、三菱のデイアマナ PD50Sです。しっかりしていて、とても振りやすいです。人気があるクラブのようですね。

シャフト交換対応可能

対応ヘッドスピードは、40~48m/sとなっていますので、およそ47m/Sで振っていますのでギリギリのところで振っているのかな?

今回のゼクシオX eksは、シャフトを交換できるので、安心して購入ができます。シャフトが固定だと、合わない時厳しいですからね。ZX5とかZX7のシャフトが使えます。また、少し軽いタイプが良いとか、重いタイプのもの、はたまた、硬い柔らかいなど、ユーザーの様々なタイプに適用できます。

私の場合は、60sとか70Sも視野に入れることができるのが、購入のポイントです。これまでのゼクシオはシャフト交換ができませんでしたからね。これは大きい。

20年ぶりに新品クラブ

イヤー久々に新品のドライバーを購入しました。初代ゼクシオも新品で購入した記憶があります。20年後にサイドゼクシオを購入するとは。思ってもいなかった。

本当に簡単で、ちょー飛びます。若干ふけ上がり気味ですが、問題ないレベルですね。すごくいい。

制御不能オヤジでも、これだけ矯正してくれる

ステルスいらんかった。

日本製恐るべし。

ZX5 アイアン

ZX5を入手しました。ZX7も良きクラブなんですが、シャフトが今ひとつなのか、モーダス125sはタイミングが合いません。ダイナミックゴールド系のだるい感じが好きなようです。

 あと、重いクラブでだるさが好きなようです。モーダス125Sはちょっと私には合いませんでした。

ダイナミックゴールド AMT

ZX5には、珍しくダイナミックゴールドのAMTs200が入っています。シャフトが3グラムずつ軽くなっていくやつです。6番PWに向かって重くなっていくパターンですね。ロングアイアンは、ヘッドも軽くなって、シャフトも軽くなるので、振りやすくなりそうです。

といいますか、そこまで私のスキルでは、よくわかりません。まぁ、重いシャフトが好きということです。

で見つけたのがダイナミックゴールド ホワイトAMT S200が入ったzx5です。最近マッスルばかり練習していますが、まだ現場で使ったことがありません。マッスルはあくまで練習用ですので、現場で使った場合、えらいことになりそうです。で、少し簡単なZX5で、しかもダイナミックゴールドが入ったものを選びました。かなりレアな組み合わせです。

球が上がりすぎる

私かなり球が上がりスピンも多めです。ゆえに、少しロフトが寝ているモデルが相性合うようです。私身長が高いので、そうなっちゃうのかもしれませんが。

以前、ミズノプロの921ホットメタルを打った時、確か29度だったかな?球は上がるし飛ぶし、それでいて、モーダス125sがばっちりでした。

モーダス系は、飛び系、ちょい飛び系のクラブにあうのかもしれませんね。

性能

ZX5の性能なんですが、良く飛びます。かといってメチャメチャ飛ぶ訳ではありません。丁度良い感じですね。それでいてバックスピンもほどほどかかります。ただし、ガーミン先生が少し当てにならないので、参考程度でしょう。

9番だけ少し飛んでいません。135ヤードほどは欲しいところですが、今ひとつ上手く打てませんでした。バックスピンも少なめですね。

6番も打ち慣れていないのか、バックスピンが多いような気がします。ただ170ヤードも飛んで、このバックスピンであれば、キャリーでグリーンを狙っていけるのかもしれません。

PW 

平均キャリー:113ヤード

 バックスピン:7122rpm

 左右ブレ  :10ヤード

 

 9番アイアン

 平均キャリー:126ヤード

 バックスピン:5650rpm

 左右ブレ  :17ヤード

8番アイアン

 平均キャリー:147ヤード

 バックスピン:6338rpm

 左右ブレ  :11ヤード

7番アイアン

 平均キャリー:158ヤード

 バックスピン:5143rpm

 左右ブレ  :2ヤード

6番アイアン

 平均キャリー:177ヤード

 バックスピン:5425rpm

 左右ブレ  :5ヤード

打感と音

フェイスは、クロムバナジウム鋼で合金素材が使われています。おそらく弾き系なんでしょうが、なんだか打感が良い。柔らかい感じで、i210やP770のはじく感じがありません。音も良く気持ち良くスイングができます。

 軟鉄一体構造までの柔らかさはないように思いますが、十分な感じがします。

ド素人がつかえるか?

 90~100の私でも使えると思います。このクラブでスコアを崩すことはないでしょう。逆にスコアアップにつながると思います。テーラーのマッスルバックは、現場では使えないとは思いますが。

ド素人の私でも80台は目指せそう。

春が楽しみですね。

5番はどうする

 5番が付属していませんでしたので、様子を見ながら。おそらく5番は打てないと思いますので、不要かと。ネクスジェンのMRの5番が残っていますので、これを使えば良いかと。MRは、やさしくて飛びます。ひそかに女子プロも使用し、優勝したとかしないとか。

 M1のUTもあるので、それを使います。

ゴルフ再開

私の趣味のblogですので、本格的に行っていない趣味は記載しないようにしておりました。登山も最近やめてしまったので、固定ページを消そうかと。

 今後は、1年間続いたゴルフについて書いていこうと思います。

ゴルフ歴

 小学校のころ、おじさんからクラブをもらいました。田んぼでゴルフをして楽しんでいました。でも、当時は野球の方が魅力的でしたので軽く遊ぶ程度でしたね。

 時は過ぎて大学の時、体育でゴルフの授業がありました。なんとなくゴルフの授業を専攻。学生時代もあまりゴルフには熱中しませんでした。

社会人

 社会人3年目くらいかな?ゴルフを本格的に始めました。初めて本コースを廻ったのもこの頃です。クラブも中古のゴルフパートナーができはじめて、道具もお求めやすい値段になっておりました。

ドライバーは、なんだったかな?270CCのチタンヘッドだったような。シャフトとかこだわりはありませんでした。

 一生懸命、練習場に通ったものです。1年に10回ほどラウンドしました。2年くらいはハマりましたかね。それでも100の壁は切れず。あと、1ラウンド2万ほどしていましたので経済的にも厳しかったですね。

道具

 ちなみにこの当時の道具は、ドライバーは5000円ほどのチタンヘッド?その後、ゼクシオのツアースペシャルを購入。出たばかりのゼクシオモデルです。田中秀道モデルのツアー用シャフトでした。ヘッド体積は、300CCを超えた話題作です。

 このクラブは、つい最近まで使っていました。良く飛びます。曲がりますが。

 アイアンは、テーラーメイドのファイヤーソールです。ゴルフパートナーで、あなたからだが大きいので、このクラブと進められました。シャフトはダイナミックゴールドのS300でハードスペックですね。

 ちなみに現在も所有しており、練習用として活躍しております。

 あまり飛びませんが、練習には最適です。

Ping G410LST

30代前半

 岩手県に転勤になり、ラジコンにのめり込みました。したがって、ゴルフもぼちぼちで、誘われればラウンドに行くってな感じでした。クラブにもこだわりもなく

 年に1回程度。クラブもこだわりがなく、とにかく安いクラブをゴルフパートナーで購入し使っていましたね。

40代~現在

 昨年までは、ほとんどゴルフをしませんでした。子育て、仕事が忙しい、自転車などであまりゴルフに興味はありませんでした。

 昨年からコロナ騒ぎがあり、自転車にものれないので、打ちっ放しでもいってみるかから始まりました。

 YOUTUBEのゴルフレッスンチャンネルをくいるように観て、日々研究です。クラブもどれが私のスイングに合うのか探し始めました。とにかくゴルフパートナーが安いので、購入しては売却しをくりかえしております。

クラブ

 クラブも勉強をしだし、道具の進化がすごく、新しいものはやっぱり良い。でも、色々なクラブを試してみたい。色々なランクルを試してみたいという探究心(浮気心)。

 シャフトが重要ですね。ゴルフは。とはいってもスイングが安定しておりませんので、まぁ、なにをつかっても一緒なんですがね。

 後ほど、昨年1年購入したクラブ達を紹介いたします。

まとめ

 ゴルフを再開し、ゴルフの面白さに気づき始めました。練習が楽しいんです。ラウンドしなくても打ちっ放しでゴルフを練習したい。色んなクラブを試したいという状況にあります。

 自転車も徐々にはじめておりますが、やっぱりゴルフは手軽に練習ができるので。。。。

今後も続けていければと思います。嫁に怒られっぱなしですが。。。

TW747 FP-6S