ランクル70売却

とうとう別れの日がやってきてしまいました。ランクル70とのお別れが。5年間ほど私を楽しませてくれました。安く購入して高く売却する、なんて経済的な車なんでしょう。中長期的にはもっと金額が上昇したものと思われますが、コロナによる大打撃で、輸出が動いておらず下落していく可能性もありました。いい時期だったか、悪い時期だったか?相場師ではないのでわかりませんが、家族の反対は、止めることができません。家族の安全や人気が第一ですので、断腸の思いで売却することになりました。

 最後の日は、家族でドライブというか納車です。青森までのドライブでしたが、天気もよく、最高のドライブ日和でした。

 途中、陸奥湾でシュナウザーくんを走らすということで、良い写真を撮ることができました。ランクルとシュナウザーくんと海。やっぱり、自然が似合うランクルでした。

 そして、車屋につき最後のお別れ。店員の女性にはかわいい車とお褒めの言葉を頂きました。今時丸めの車はあまり見かけませんからね。

 最後に新旧ランクルをパシャリ。やっぱり70はいいですね。これが、新車から購入していたら、絶対に手放さなかったかもしれません。

 実は、平成8年?頃、真剣にランクル70の新車購入を考えていました。見積もりをとって契約間近でしたが、ランクル80の新古車が400万以下のものを見つけてしまいましたので、そちらを購入してしまい、幻となった訳です。

 もう、二度と手に入れることができない車。ランクル70。ただただ残念です。

ランクル76

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください