新型ステルスを試打 ド素人が語る

新型ステルスの概要

テーラーメイドが新型ドライバーを発表しました。今回は、カーボンフェイスなる構造となり、フェイスの重量がsim2に比べ40%も大幅に削減。重量配分の見直しにより、フェイスをSIM2に比べ20%も拡大したようです。

 また、余剰重量をクラウン背面に持たせて、低重心にしたようです。すぴーどなんちゃら、いなーしゃなんちゃらとか相まって、よりやさしくなったとか。

 試打をした感じ、メチャメチャやさしかった印象があります。動画では、細かく説明していませんが、試打会にて感じたことをまとめたいと思います。

 

このブログの注意点

ちなみに私は、日替わりスイングならびにミート率が低いゴルファーです。中~下のゴルファーが、使えるのか?やさしいのか?を主体としたコメントする動画ならびにブログになっております。本来の性能やシビアな性能を知りたい方は、試打TVをご覧下さい。

ステルスHD 10.5度

 ステルスHDは、名前の通り、ハイドローがでるようです。動画では、右に飛ぶこともありますが、概ね左方向に飛んでいきます。ちなみにシャフトは、かなり硬めのテンセイCK PRO ホワイト 60Sです。球が高くそしてドローとなるようで、飛距離を稼ぐことができます。まさに設計どおり。私の日替わりスイングでも、その効果がわかります。

飛距離性能もほどほど。常に250ヤードオーバーで、ネット中段に当たります。

 真芯に、全然あたっていない感じがしますが、ちゃんと前にいって、大きな曲りは出ません。非常に寛容性が高いと感じました。ゆえに、寛容性が高い分、どこに当たってもちゃんと飛んでくれますので、総合的飛距離性能も高いと思います。

 ただし私の場合、ヘッドスピードが45m/s以上のため、10.5度では、球が上がりすぎるようです。スピンも多めになっちゃうかな。ただし、練習場の球は、あまり飛びませんので、本球だとどうなるのでしょうかね。シャフトがテンセイホワイトの1Kだと良い感じになるかもです。

 また私は、夏場になるとチーピンがでます。冬でも多少チーピンがます。ドローバイアスは必要ないと感じました。ゼクシオXもフェイスがドロー系です。しかし、ゼクシオの場合、右ばっかり飛んでいくので、良くわからないクラブです。

 ステルスHDはおもいっきりぶったたくと、おそらくチーピンになりそうで、ちょっと私の選択肢から外れます。

ノーマルステルス 9.0度

 ノーマルステルスは、もっとも当たりが良かったクラブです。シャフトも自分のテンセイを使っています。毎回かなり変なところに当たっていると思われますが、ちゃんと高くとんで、まっすぐ行きます。大きな曲りも発生しませんでした。ヘッドスピードは46~48m/sで振っていましたが、大きな暴れはなく、素直に丁度良い高さで飛んでいきます。

250ヤードのネット中段に直撃しており、飛距離性能もまずまずです。

軽いフェード球で、49m/sで思いっきりぶったたいて、ようやくドローが出るようです。

 寛容性がもっと高いドライバーだと思います。(私に合っているのかも)やさしいクラブと言われているゼクシオXと比較しましたが、ステルスの方が曲がらず、飛距離も常に250ヤードを飛んでいる感じがしました。これは驚き。

私には、ノーマルステルスが合っていると思います。

Sim maxD

 同シャフトで打ちましたが、全く当たらず。しまいにはチーピンがでる始末。当たれば飛ぶクラブなんですが.一度300ヤードを記録していますし。

 私には大変合っているクラブと思いますが、ステルスにはかなわないような気がいたします。

ゼクシオ x

 ゼクシオxは、やっぱりやさしいクラブです。右に出やすいですが、ちゃんと高く、それでいて飛距離も稼いでくれます。シャフトが、デイアマナのTB50sで、私にはちょっと柔らかすぎた、それでいて軽すぎたのかもしれません。打点位置がばらけますね。

総評

 ステルスには、ちょっと驚かされました。めちゃめちゃ寛容性が高くなっています。SIM、SIM2も良いのですが、寛容性の面でいったらステルスの前には、遠く及びません。打点位置がずれまくっている私が言うのだから間違いないです。

 打点位置がズレても、飛距離が落ちないので、素人には大変具合のよいドライバーだと思います。正直、芯に当てることができる上級者、プロには、その恩恵を受けることは小さいと思いますが、素人には最高です。

飛距離性能については、ずば抜けて飛ぶ感じはしませんね。他メーカーのクラブと変わりません。(真芯に当たっていないのに、、、、えらそうなことを。。。)なんなら2~3年前のドラーバーとも飛距離は変わらないと思います。やはり、寛容性が高くなったことが大きな進歩だと考えます。

 ちなみに、カチャカチャがついたステルスプラスは、セレクトショップだそうな。おそらく、SIM、sim2でもあったカチャカチャがついたモデルは、難しいクラブであり、上級者じゃないと使えないでしょう。おそらくカチャカチャがフェース側についているので、スピンが少なくシビアと言えるでしょう。

購入

 購入は、正直迷っています。高いですからね。私が購入するとしたら、テンセイ1k 70sになりますので、10万ちかくしてしまいます。マークダウンしてからの購入でも良いかな?と考えておりますが、ドライバーで悩んでいるしな。今年は、コロナが落ち着いて、自転車をやらないといけないし。困りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください