三浦技研のMB5005

MB5005を試打しました。先のオークションで購入したものです。傷等はあまり気にしませんが、あまり程度はよろしくない状態です。すごく三浦のアイアンに興味があり、しかもモーダス120Xが入ってたもので、ダイナミックS200とどれくらい違うのか試したかった。

また、やほーまつりだか、ぺぺまつりだか、やっていたので、いつもより安く購入することができました。それにしても、ぺぺ還元はいつになることやら。

やほーショッピングは、やたらと細かく還元するようですが、いざ注文しようとすると、還元率が低下することが多いです。最大40%還元!!!、うそやん。大げさインチキ紛らわしいです。ジャロに通報レベルです。みやがわだいすけ、も印象わるくなるぞ。

MB5005の印象

 最初の印象は、打感は確かに柔らかく、音も良いが、ホンマのTR20Bやローズプロトほどではない感じがしました。

 YOUTUBEの力?さんが解説していましたが、ものすごく良い打感で、方向性が良いとの力説がありましたが、残念ながらそこまでは感じませんでした。ホンマの方が上だと感じます。個人的な印象の違いではありますが、

 確かに方向性は良いですが、やっぱり難しいです。簡単なマッスルとのことですが、そこまで簡単じゃないです。テーラーメイドの2011年ツアープリファードのほうが、やさしいです。シャフトが私の好きなダイナミックゴールドのS200が入っている違いかもしれませんが。芯はテーラーの方が広いです。

https://youtu.be/5rUwYembC-A

モーダス120X

 モーダス120Xは、一番試したかったシャフトです。ダイナミックゴールドS200より、やや柔らかめで、少しだけ軽いです。9gの違いとのこと。

 中が柔らかく先と手元が硬めといったシャフトで、万人向けのシャフトでやさしいシャフトらしいです。しかし、なんとなく弾き系で、私には合わないです。手元ではじかせる、シャフトをしならせるようなスイングが求められるのかな?

 全然タイミングがとれません。ダイナミックのように、振り上げて落とすだけのシャフトの方が、やさしいと感じます。

マッスルバック、三浦技研のアイアンMB5005を試打りました。
モーダス120X

 モーダスシリーズは、色々試しましたが、結局、どれもピンとこず、結局はダイナミックになってしまう自分がいます。ダイナミックだと、X100も振れるんですが、、、

 

結論

 MB5005は、相当練習をしないと、このシャフトとヘッドを使いこなすことができません。ゴルフを趣味としているので、別に練習すれば良いことなんですが。打感は、確かに素晴らしいですが、やっぱりホンマのTRやローズの方が好きなようです

 関西より酒田ブランドかな。

 最近、TW757という製品も出ています。TW757Bのマッスルは、打感が残念ながら悪くなりました。簡単を求めたマッスルのようで、残念ながら面白みがなくなりました。

 やっぱり、ほんまもんのマッスル。ウッズモデルいっちゃうか?お金なーい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください