wilier 購入

少しバイクを始めるとロードバイクが欲しくなるのは当たり前ですかね。
TREKを購入しようと物色していたところ、マニアックなバイクやを見つけてしまいました。大変素晴らしい店で、ここにお任せしておけば全てオーケーです。この店で、wilierを知ってイタリアンバイクのデザインの素晴らしさを知りました。アメ車にはない抜群のフォルム。Wilier zero9を購入したわけです。ヘルメットやら靴や衣装を購入。合計50万近くしてしまいました。スペシャル組みたいな別途2万円とコーティング代も結構しました。全バラで組み上げるわけですので、仕方ないかなと思っていました。

当然ながら嫁は大反対。大激怒。仕方なく当時、タバコをやめており500円貯金をしておりました。500円貯金が40万近くあり、あと技術士合格の報酬を見込んで購入!


納車され、ウキウキしながら走りました。カーボンバイクでっせ、軽いし軽快に走る。FX7.4とは全く違う感覚です。峠もしんどくなく登れるのか期待しましたが、あれTREKよりシンドイ。ギヤ比の問題でしょう。あと長距離は私の足がないためすぐにダレル。フレームが硬いのか疑いました。

現在は、体重も100kgを切っていますので、長距離も走れるようになったわけですが、このマシンでブルベで200kmを走ると、かなりシンドイです。150kmくらいからリタイヤしたくなるほどです。ヒルクライムマシーンだからか、長距離は向いていないのでしょう。
あとペダリングやフォームとか全く習わず乗っているのもあるかもしれません。
でも高いバイクだし一生懸命乗りました。この頃100kmとか八幡平ヒルクライムとか、どんどんエスカレートして行ったわけです。ホイールもマビックに変えましたがな。

2018年から少しばかりブルベに参戦するようになってから、wilier zero9は、向いていないことが判明。最近は、ほとんど乗ることがなくなってしまいました。MTBやクロモリのバイクの方が楽だし、楽しいです。

wilier zero9 2015版

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください